形に残る最高の記念撮影

お知らせ

一生に一度の思い出を

人生の中で1番美しく輝くイベントである結婚。色んなこだわりを持って挙式や披露宴をあげる方は多いのではないでしょうか。その前に重要なイベントがあります。前撮りです。節約の為に前撮りはしない、という方もいらっしゃるかもしれません。しかし前撮りにはいい事がたくさんあります。披露宴や挙式の写真も残りますが、前撮りでは2人の思い出の場所や、好きな衣装で写真を撮ることができます。披露宴や挙式と違い、前撮りは「写真を撮ること」が目的ですから、思う存分撮って貰えるのです。前撮りでは事前に用意している結婚指輪や思い出の品も撮ってもらえます。
そして前撮りは挙式前にする事がほとんどなので、事前に撮った写真を挙式当日に飾ったり、メッセージカードにしたりもできます。最高に輝いている今を一生形に残すことができる前撮り。例え結婚後に喧嘩したりちょっと不満がある時も、アルバムを見ると初心を思い出すかもしれません。ご両親も喜ばれることでしょう。自分に子供が出来た時、お母さんはこんなに綺麗だったんだよ!と見せるのも素敵ですよね。人生の晴れの日にたくさん素敵な写真を前撮りで撮ってみてはいかがでしょうか?それは一生あなたの心を豊かにしてくれるはずです。

前撮りがお勧めな理由とは?

あなたは、結婚式の前撮りをしたいと思いますか?どうせ結婚式当日にたくさん写真を撮るし、DVD撮影も入るから…何より時間に余裕がなくて面倒だから…そんな理由で前撮りに消極的な方も多いのではないでしょうか。しかし、安心して結婚式当日を迎えるためにも前撮りは必要なのです。スケジュールが厳しくても、よほどの理由がない限り前撮りすることをお勧めします。なぜなら、前撮りは結婚式当日の予行練習だからです。花嫁さんは特に、メイクや髪型など満足のいくスタイルに仕上げたいですよね。一生残るものですし、たくさんのゲストにお披露目するたった一度の機会です。そこで、一度きちんと予行練習をしておくことが大切なのです。それが前撮りです。
もし納得いかない点があれば当日までに修正できますし、全身、上半身、後ろ姿など、どのように写るか確認することもできます。当日、主役である新郎新婦は思いのほか忙しく、高砂にはひっきりなしにゲストが訪れます。ゆっくり写真を撮っている時間は殆どありませんので、前撮りでプロの方にお願いするのが一番良いでしょう。余談ですが、前撮り写真でアルバムを作る場合、恥ずかしいポーズをお願いされることが多々あります。2人でおでこをくっつけたり、寝そべって頬杖をついたり…。恥ずかしいから無理!という方は勿論こちらからポーズを指定しても構いません。一生に一度の晴れ姿、とびきり綺麗に撮影してもらいましょうね。

弐点プランは白無垢、色打掛、黒引振袖の内弐着がセットになっており、様々なスタイルで撮影して頂けます。また、アルバムに入れたい写真が選べます。 写真プランのサービス概要は、白無垢から黒引振袖に色打掛など豊富に取り揃えており、カットも多数用意しています。 両方ご注文、もしくは3点のご注文は更にお安く致します。 結婚式和装を前撮りでカタチに残そう